上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10.15 瀞峡
前から気になっていた瀞峡にある瀞ホテル(ちなみに難しい漢字はドロと読みます)
昔はホテルとして営業していたみたいですがそれを若者がリニューアルしてカフェに
寒くなる前に行っとかないとということで行ってまいりました

ショベル1台XR1台パン3台サイドバルブ1台の計6台
1381583985055.jpgこの三連休に美馬君のパンと走るのはなんだか思い入れ深い
来年のバイブズは関西って聞いた気がするので是非一緒に行きたいと思う

阪和道で終点の南紀田辺まで行きそこから横断する感じで山道へ
1381736405294.jpg

311号から168号そして169号って感じ
1381736410055.jpg169号線までは道幅も広く景色もよくおすすめです
ただ路面がけっこう凹凸があってリジットはスピード出すときついかも
ミッドコンにしたおかげで不意打ち以外の腰への負担はほぼありません
太ももは筋肉痛ですが
でも調子に乗ってスピードのり過ぎて下りでブレーキかけて前荷重になった時にギャップ踏んだらスプリンガーだと完全にもっていかれます

それでもそれなりに山道を楽しんでいると目的地までもう少しかなぁってとこで一人いません
ひきかえしていくと
じっと自分のバイクを見つめシンミョウな面もち
1381736415592.jpg

あるべきものがございません
20131012_121225.jpg

トラブルが起きるとなぜか少しテンションが上がってしまうのは旧車に乗る人たちのドM気質なのでしょうか?
20131012_121240.jpg

多少の事なら知識がなくても工具を持っていればShixに電話してなんとかのりきれることが多いですがベルトばかりはよっぽどのところに行く時じゃない限り持っていかないでしょう
20131012_121729.jpg

しかし大丈夫だろうと思っている時に限って裏切ってくるのがベルトってやつです
北海道に行くくせに持って行かなかった僕は案の定何もない大平原で雨が降る中切れました
Shixたけちゃんに「ベルト切れた」と告げたとき
雨が降る中「まじで~」と天を仰いだ姿が忘れられません

しかしいろんな人に助けられ事なきを得ました

人は人に迷惑をかけることによって成長していくのかもしれません
しかし迷惑をかけた以上成長しましょう
そしてその経験をいかし人を助けましょう
甘えるばかりではいけません
つなげていかなければなりません
20131012_121739.jpg

街乗りはまた話は違いますが

いろんなところに走りにいって
いろいろトラブルがあって
思いました

僕からのアドバイスは
いくら潰れないからといって古いバイクに乗る以上工具ぐらいは持とう
レッカーのサービスもできれば距離無制限に入っておくべきだ

この二つをしていれば完璧です

さて今回ベルトはありません
僕を含め何人かはJAFに入っていますがレッカー無料距離は15キロ
乗せたところで結局山の中

僕は人に迷惑をかけ経験したことをつなげることができずにまたしても甘えてしまったのです

そしてまた再びあのセリフを聞くのです
「まじで~」

彼はまた天を仰いでいたことでしょう
しかし今回は僕達の心配ではなく
仕事が終わったらすぐに娘の顔を見に行きたかったからでしょう

いつまでも甘えていると人は見放されてしまいます
そう僕たちはいつまでも甘えていてはいけないのです


いつまでもたけちゃんに頼ってはいられない!!





うっちー
次は頼んだ・・・

というわけでうっちーが迎えに来てくれることになりました
とはいってもここまで休憩を含めバイクで4~5時間かかっています

ここで待っていてもしかたないのでバイクを置いて目的地に向かうことに
で案の定
1381659194263.jpg少し前まではyui以外乗せないぜ!!
と夢の世界で生きていたのですが
現実はおっさんばかりが乗ってきます

169号に入ってからは車一台通れるぐらいの道幅に激しいアップダウン凸凹道にヘアピンカーブ
げんちゃんのお尻が限界を超えた頃
IMGP1066.jpg

5台6人で無事瀞峡に到着
IMGP1067.jpg

すぐそこに瀞ホテルが
IMGP1065.jpg

IMGP1064.jpg

20131012_130550.jpg

IMGP1026.jpg

IMGP1027.jpg激ヤバロケーション!!
こんなところにお店があるなんて最高です

ちょうどお昼時で満席のため少し散策に
IMGP1025_201310151356162c4.jpg

IMGP1029_201310151356233a8.jpg
ホテルだった頃は本館から吊り橋で別館にいけたそうな
20131012_131158.jpg

すげー場所に別館
IMGP1031.jpg

ほんといいところだねぇ
記念撮影でもしようかな
IMGP1042.jpg

男同士でひっつき過ぎでしょ(笑)
IMGP1033.jpg

あれ?
IMGP1037_201310151404530ef.jpg

どうゆうこと?
IMGP1043.jpg

これってひょっとして!?
IMGP1046.jpg

写真はいい感じなのに男同士でなんか気持ち悪いんですけど~
IMGP1047.jpg見なかったことにしよう・・・





そろそろ席も空きそうだし
IMGP1048.jpg

なに食べようかなぁ?
お腹ペコペコです
IMGP1049.jpg

玄関からすでにいい雰囲気
20131012_132922.jpg

そして二人もいい雰囲気!?
20131012_132043.jpg見なかったことにしよう・・・

店内からも全席窓際で瀞峡が一望できます
IMGP1058.jpg

IMGP1057.jpg

IMGP1055.jpg


1381583997720.jpg
開放的な店内
IMGP1056_20131015142302f23.jpg


IMGP1052.jpg



さてお腹減ったし注文をしようとするとなんとランチがもう5つしか残っていないと言うじゃありませんか!?
するとカズくんが「おれ別にそんなにお腹減ってないしいらんで」
と言ってくれました
おー!!
カズ君こんなところですげー優しさ見せてくれるやん!!
マジ尊敬

ジャンケンで決めようと思ってたけどそれならいいかってなったところでカズ君が
「じゃんけんやったら俺もしたい!!」

・・・
どうゆうことでしょう?

別にお腹減ってないけどジャンケンしたい
優しさでいらないんじゃなくてお腹が減ってないから別にいらないと思った
でもジャンケンしたいからみんなでジャンケンしよう
俺は別にお腹減ってないけどジャンケンかったらしゃーなしで食べるわ
ってこと?

ぜーったい!!
ぜーーーったい負けたくねぇー!!!

コンチクショー!!


おれは腹ペコだったんだよぉ
ほんとに心の底から食べたかったんだよぉ
片道6時間もかけて昼飯抜きとか・・・
1381584000474.jpg
昼ごはん抜きの僕は暇なのでお店の人と話しているとここのホテルを始めたのはひいおじいちゃんだそう
ってなると少なくとも100年ぐらい前からここにあるのか!?
相当山奥だがみんなこんなところまで歩いてきていたんだろうか?
とにかく歴史がありそうだ
いっぱい話が聞きたいけど邪魔になるといけないのでほどほどに

そんな話の中でなんとお店のオーナー
僕の昔からのスケボー友達の後輩だというではありませんか
すごい偶然だ!!

だからといって品切れは品切れ
僕のお腹が満たされることはありません

お腹減ったし早く帰ろう・・・
IMGP1060.jpg

みんな満足気な笑顔だね
IMGP1062_20131015150408c31.jpg

IMGP1063.jpg

げんちゃんのバイクを置いてたところまで引き返します
1381583975805.jpg



ほどなくしてうっちー到着
わざわざありがとう!!
1381583963079_20131015151810f0d.jpg

ん?なにしてるんだって?


走らないバイクにガソリンはいらないでしょ?
1381584046175.jpg

まさか幾多のツーリングをこなしてきた僕がガス欠なんて凡ミスでみんなに迷惑かけるわけないじゃないですか(笑)
しかも三回も(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hd0524209.blog11.fc2.com/tb.php/684-3929e65a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。