上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅れてきた人
IMGP4014.jpg
IMGP4016.jpg
集合場所に遅れてもShix昼飯ジャンケンに間に合えばオッケーです

僕は負けてもお父さんが払ってくれるから
と言わんばかりの余裕の表情
IMGP4018.jpg

さていざ決戦の場へ
IMGP4023.jpg

16人の昼ごはん
ジャンケンで負けた人が一人でお支払い

楽しいはずの昼ごはんもこの時ばかりは皆口数が少なくなります

そしてジャンケンに勝って抜けたものからやたらとテンションが上がりおしゃべりに

そして最後の二人に
今回のお支払い23000円をかけたジャンケンです
スポンサーサイト
2012.09.24 これさぶ3
俺の動体視力が良すぎるのか!!
お前たちの動きが止まって見えるわ!!

IMGP4002.jpg


IMGP4003.jpg

IMGP4004.jpg

IMGP4005.jpg

IMGP4007.jpg

IMGP4001.jpg

IMGP4000.jpg

IMGP3997.jpg

IMGP3994.jpg

走ってる写真のハズったんだけどなぁ


あっ!?
俺が写真撮るの下手くそなだけだね

伝えたい雰囲気とかイメージ通りに撮れたらもっと楽しいんだろうな
2012.09.24 これさぶ2
赤松PA集合
IMGP3974.jpg


IMGP3976.jpg着替えかな?
平和な時代でよかった


IMGP3977.jpg


IMGP3978.jpg


IMGP3979.jpg


IMGP3980.jpg


IMGP3981.jpg


IMGP3982.jpg


IMGP3983.jpg


IMGP3985.jpg


IMGP3986.jpg


IMGP3988.jpg
IMGP3987.jpg
2011-02-02 21.38.12



2012.09.20 これさぶ1
待ち合わせには今まで一度しか遅刻したことないのに
しかもその時は遅刻したおかげで友達のバイクの故障した部品を届けれたとゆう
役に立った遅刻だったのに
何故か遅刻する人のレッテルを貼られてしまっている今日この頃
いつも朝の不安定なおなかのせいでギリギリですが(笑)

この日もShixに着くまでに二回ほどコンビニにお世話になりながらも集合時間30分前には着いたんではないでしょうか
僕のお腹が快腸ならばきっと常に一番乗りです
IMGP3965.jpg

今年も完全にももか推しなスポリジのお世話になることに
IMGP3972.jpg

戦争で使われたWLAなのにライフルケースにライフルではなく
江戸WINの傘・・・
IMGP3969.jpg

なかなか行きつけのスナックに連れて行ってくれないスナックル
IMGP39672.jpg

何が真実で何が偽りなのか!?
同級生の同じULに乗るマ〇トさんも翻弄されたことでしょう
もしかしたらそれも・・・
IMGP3971.jpg

押しがけのみなので一人でどこかに行けない
本気すぎるバイク
もし見かけたら一緒に押してあげてください(500円もらえるよ)
IMGP3964.jpg
の四人で集合場所赤松サービスエリアに向かって出発です

ゴメンネ
遅参組み撮ってなかったよー
まっちゃん(和歌山の)撮ったつもりが撮れてなかった!?
俺の直ったらULツーリングいっちゃおー

2012.09.15 上高地着
上高地に到着です
IMGP3610.jpg
正直ツーリングには向いてません
上高地はマイカー規制があるんでバイクは山の下の駐車場に置いとかないといけません
そこからバスです

僕は今回上高地でキャンプがメインなんできた次第であります
IMGP3612.jpg

もう時間的にもこの日はどこも行けないのでテントを張って
ご近所さんと喋りながら飲むだけです

するとだんだん天気がくずれてきて雨に
しかも豪雨

仕方なくテントの中で一人酔いつぶれて知らない間に就寝

気持ちよく寝ているとなんだか冷たくて目が覚めました
すると自分が寝ていたエアマット(けっこう厚みのあるやつ)
のところまで雨水が!?
ってかテントの入口の折り返しを超えて雨が侵入してきているではありませんか!?

荷物が全部浸水してる中かろうじて携帯とデジカメがジップロックに守られプカプカ浮いていました

テントを出ると僕のいたテントサイトが湖のようになっていました
その真ん中にポツーンと僕のテント

寝る前は幾つかテントもあってその人たちと楽しく話していたのに・・・
みなさん早々に避難してたみたいです

声をかけてくれたみたいなんですが「わかりましたー」
と返事したものの全然出てこなかったらしいです
まったく起こされた事を覚えていません・・・

でみなさん僕が溺死したんじゃないかと思ってたらしいです
それぐらいテントが浸水しました

雨降ってるしテントや荷物がビショビショなんでやむなく
雨がしのげる小屋の軒で野宿となりました

辛い・・・


朝起きると
IMGP3619.jpg

朝の空気と川沿いのひんやり感
川で冷やしている野菜がなんだかすごく気分をスッキリさせてくれます
IMGP3617.jpg

さて今日は一日トレッキングです
歩いて歩いて歩きまくるぞ!!
IMGP3622.jpg
2012.09.12 上高地へGO
じねんじゅ?のトトロごはん
とうもころし
じゃなくて
トロロごはん
IMGP3592.jpgおかわり自由につきお腹いっぱいになりすぎて次に行く予定のラーメン屋さんが却下に
目の前の欲望には敵いません

平湯温泉付近
IMGP3597.jpg

IMGP3595.jpgラムネ飲みながら足湯で休憩

のどかですねぇ
IMGP3601.jpg

ここから安房峠
この峠を抜けると上高地入口
IMGP3604.jpg
しっかしこの峠道
今までで一番危険な峠道でした
極度のヘアピンに高低差プラス路面ウルトラハード
リジットだと後ろに荷物満載でも後ろタイヤピョンピョンです
跳ねながら曲がってるようなもんです
すごい変な感覚で曲がっていきます
普通のバイクでも相当つらいこと間違いなしなので峠越えの有料バイパスに絶対乗るべきです
僕ももう二度と走ることはない出しょう
長野といえばLOWS MAGIC MACHINE

出展されてたバイクなどいろいろ写真付きでイチローさんのコメントと共にのってるんで行った方も行けなかった人も是非!!
で三人おそろいで着ているTシャツ
ロウズTシャツいただいちゃいました
後ろはこんな感じです
IMGP3946.jpg
イチローさんあざーっす
そしてついに!?
ロウズ嫁との対面も果たし来た甲斐あったなぁ
と満足気分

IMGP3912.jpg

どこかで見たことあるような?
WLであーる
IMGP3913.jpg

で会場をブラブラしているとクラブハーレーの沼尾さんに遭遇
どエライカワイイこと一緒でございます

何者だ!!
と思うとこの子クラブハーレーの新しいモデルの~
って沼尾さんが説明してくれるもあまりの可愛さに全神経が目に集中してしまい
耳の機能が奪われもはや沼尾さんが何を行ったのか全然聞き取れませんでした

帰ってきてからクラブハーレーを見ると載ってます!!
やはり可愛いです
しかし実物はもっと可愛いです

気になるでしょう?
でもここで写真は出しません!!
気になったならクラブハーレーを今すぐ買いに行きましょう!!
こんな子と一緒にツーリングに行けちゃう男がこの世の中に一人いると思うと羨まし限りです(笑)

ついでに僕もちっちゃく写ってます(笑)
IMGP39442.jpg



まっ!!僕が載っていても皆様のクラブハーレーの購入のきっかけにはならないので
かわいこちゃんとツーリングに行っている気分になれるかもしれない!?
クラブハーレー買ってみるのいいかもね(笑)

そしてペロペロっとページめくって僕がちっちゃく写っている
クラブハーレーガレージのイベント宣伝の記事を見て僕には目もくれず
あー!?かわいこちゃんも来るって書いてる!!
そーいえばどこぞのキャプテンが写真で見るより実物めちゃめちゃかわいいって言ってたな!!
いっちょ行ってみるか!!

となるかならないか
僕のしっちゃこっちゃありませんが
一言
可愛すぎて話せませんでした・・・

でミナトさんともショベルの話やらサイドバルブの話やらして
ULで何キロ巡航ぐらいなの?
と聞かれ

1✖0キロぐらいです

えー大丈夫?

いつもそんなもんなんで大丈夫ですよ
と答えたものの・・・

このあと悪夢が・・・
ちなみにEVILACT今年はいろんなイベントに出店してるみたいなんで横浜に行けない人にはいいかも!!
そこら辺の情報はブログでチェック
http://evilact.blog8.fc2.com/

さてボチボチ帰らないと大阪まで6時間以上かかりそうなので栄光さんに見送られ出発です
1346898601270.jpg
一緒にいた人に
エンジン調子よさそうだねぇー
サイドバルブじゃないみたい
なんて言われてたんですがやはりサイドバルブでした

帰りのサービスエリアでDEN御一行に遭遇
IMGP3917.jpg
IMGP3918_20120909175431.jpg
時間があれば河口湖によって帰ろっかなっとも思っていたのですが時間的にキツそうなので断念
休みがあと一日あればなー
なんて思いながら山と山との間を抜ける気持ちのいい高速道路を気分よく走っていると!?

ガッシャーン!!
ガシャガシャガシャガシャー!!

終わったー!!
瞬間的に終わりを覚悟してしまうような金属音

すぐに側道によせてエンジンを止めます
とりあえずエンジン周りを目でチェック

あまりの金属音にピストン飛び出たんちゃうか!!
とおもってたんですが(笑)
見た目におかしいところはありません

とりあえずキック踏んでみようかな
キック下りへんかったらどうしよう
なんて思いながらひと呼吸して覚悟を決め踏み込んで見ます

おっ!?
キック下りるし圧縮もあるような気がします
(元々圧縮低いんではっきりわかりませんが(笑))

ちょっとエンジンかけてみようと思いONにしてキック踏むと
あっさり一発でかかりました

メカノイズはしていますが元々メカノイズうるさいしこんな音してたような
してなかつたような
マフラーから煙も吹いてないし排気も両方しっかりしてます

とりあえずゆっくり発進してみると普通に走ります
空耳だったのかな?

そんなわけないのに現実を受け入れたくない気持ちと以外に走るサイドバルブが僕を現実逃避させていきます
まだ出発して二時間程度

大阪まではまだまだですが行けるとこまで行こと決めて大阪に向かいます

しかしそんな状況にも関わらず現実は厳しいものです
出たときはあんなに天気がよかったのにトンネルを抜けた瞬間
激ゲリラ豪雨!!
真っ白で前も見えません
カッパなんて着る暇もなく2秒で全身ビショビショ

とりあえずそのまま走ってサービスエリアにピットイン

同じ境遇の人たちでいっぱいです

雨が止むのを待つか
しかし止んだところでフロントフェンダーのないバイクだと一緒だし

それじゃカッパ着ていくか
でもこんだけ濡れた上に激しく降る雨
カッパ来ても一緒です

大阪までまだまだ距離もあるし確実に夜に山越えをしないといけないのは必至
それならギリギリまでこのまま行けるところまで行こう
カッパが濡れると山越えの時の防寒具がなくなってしまいます

短パン半袖ですがここまで濡れたら長袖だろうが長ズボンだろうがカッパだろうがハダカだろうが一緒です
おれ行きます!!

で出発しようとするとエンジンかかりません
マグです
朝に割れたマグの蓋から雨が・・・
完全に負のスパイラルです
またバラして拭いて気を取り直して出発です

雨足も弱まることなく振り続けます
半ヘル サングラス コンタクトで雨が目に入って前見えへんは水しぶきで顔痛いは
あまりにも激しく降り続けるもんだから自分は水の中を泳いでいるんだと言い聞かせ
通り過ぎていく車の人の驚きと憐れみの視線を快感に変えつつ走り続けます

サービスエリアに入ろうもんならみんなの視線を独り占め
バイクのパーキング行くとさらにみんなの視線はエスカレート
そんな中でも僕は何くわぬ顔で
「いやーすごい雨ですねぇ」
なんて言いながら防水のトレッキングシューズゆえに靴の中にたんまりと溜まった水を出して
出発しようとするとまたエンジンかからずマグをバラして拭いて
「それじゃあお先です」
なんていいながら
「ワイルドだぜェ~」
といったか言ってないかは皆様のご想像にお任せします

そんな調子で辛いながらも楽しみを見つけ何時間走り続けたでしょうか

ようやく伊勢湾岸道に入ると雨が止み雨が降った気配すらありません
刈谷サービスエリアでようやくカッパに着替え名阪国道に入っていきます

案の定山道は寒くカッパを温存しておいてよかったと思いながら家路に着くのでした
いろいろありすぎて家に着いたのは12時前
2012-09-02 23.26.21


疲れすぎてエンジンのことをすっかり忘れていました


2012-09-03 16.54.56
僕の人生はいっこうに輝かないのに
オイルは綺麗なラメ入りのメタリックブラックに輝いていました
上高地キャンプの帰りにスーパーウィークエンドに寄ってから帰りました
上高地はマイカー乗り入れ禁止の為
上高地に行っている二日間下の駐車場に野ざらしで置きっぱなしです

案の定降りてくるとエンジンがかかりません
まぁ想定内です

上高地に行っている間かなり激しく雨が降ったりしてたんでマグが湿気ってしまったんでしょう
この辺は石井さんとツーリング行った時に見ているのでパカッとフタを開けて
2012-09-02 08.26.14
チャチャっと水分とって電気きてるか確認してフタを締めたらって
マグのフタが真っ二つに割れてもーたがな!?
想定外です

まっ!!雨が降らなきゃなんとかなるか
ってことでそのままフタしちゃいます

で気を取り直して出発

上高地から松本に下りていく道が気持ちよかったなぁ
比較的緩やかなコーナーでサイドバルブだと上りは全然スピード出ないんで下りだとそのへんカバーできるし路面もきれいだからリジットでも安心して出せるし涼しいしでテンション上がります

その途中でV-MAXにのったカップルが助けを求めてきました
バイクが動かなくなったみたいです
一通り見てみてみたんですが何年か前に九州のツーリングの帰りに会ったV-MAX乗って困っていたおっちゃんとまったく同じ症状です
結論
レッカーです
でJAFも知らないってゆーんでとりあえず呼んであげてお二人とはさようなら

で松本から高速乗って長野へ
そして到着
IMGP3910.jpg

するとさっそくミナトさんのバイクが目に入りました

なんとも都会的でお洒落です
IMGP3899.jpg
あつかましく横に停車(笑)
IMGP3916_20120908230223.jpg


反対側にはDEN御一行様です
IMGP3901.jpg
IMGP3904.jpg
IMGP3902.jpg
IMGP3903.jpgパイセンは来られていないご様子

やはり気になってしまうのはサイドバルブ
IMGP3905.jpg
ミドルコンプかなぁ
IMGP3906.jpg
デザインはダントツで鉄ヘッドの方が好きなんだけどいろいろ考えるとアルミヘッドの方がいいのかなぁ?
いまさらなんですけどね(笑)


IMGP3909.jpg
アルミヘッドでポリッシュしてドリルドやったらアルミヘッドのもっさり感がなくなっていい感じだったなぁ
まっいまさらなんですけどね(笑)

次は会場編へ

長野ツーリングの話はのんびり書くとして
ツーリングで散々バイクに乗ったのでスケボー行きました

前ちゃん’sランプ
IMGP3923.jpg

この日は子供が多くて賑やかでした
いい雰囲気です
IMGP3919.jpg

大阪人はスケボーしててもたこ焼きっしょ!!
IMGP3921.jpg休みの日の昼ごはんもたこ焼きっしょ!!
嫁入り道具は使い込んだ鉄板ギトギトのたこ焼き器でしょ!!

そんな大阪あるある話は置いといて

次の日は初めて六甲にあるGスケートパークに行きました
関西にこんなデカイスケートパークがあるなんて知りませんでした
IMGP3925.jpg

IMGP3926.jpg

IMGP3927.jpg

IMGP3928.jpg

IMGP3931.jpg

IMGP3933.jpg

IMGP3934.jpg

IMGP3937.jpg


IMGP3940.jpg

IMGP3939.jpg
まるで遊園地です

回数券買ってしまいました(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。