上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州最終日の朝
IMG_7001.jpg


最高の天気
IMG_7004.jpg


ですが荷物を片付けて
IMG_7007.jpg



撤収です
IMG_7020.jpg


とその前に最後にひとっ走り
IMG_7015.jpg


大観峰までぱうぉーーーん!!
R0012046.jpg


風になってきました
IMG_7023.jpg

さてさてバイクを積んで帰ります
別府でも寄って帰ろかなって感じで東へ走ります

スカイパークあざみ台
IMG_7032.jpg


IMG_7034.jpg

ヘリコプターにも乗れちゃう
IMG_7038.jpg

いい景色
IMG_7044.jpg


お次は長湯温泉ガニ湯
1430900469855.jpg

けっこう人通りアリです
脱衣場から湯船に浸かるまではさらし者状態です
1430813129744.jpg
せっかくなので気合入れて入りに行ったんですが前だけ隠して小走りで湯船に向かってる僕のお尻を見て女性が

「なんかリアル」
って言ったのが聞こえました

「もっとリアルなもん見せんぞ!!」
といいたくなったのですが残念ながら僕のクリオネちゃんではその女性を黙らせるどころか

「かわいいね」
と言われて傷つくのが怖くて何も言えずより一層縮んでしまったクリオネちゃんをギュッと握りしめて熱い温泉に浸かるのでした


臆病者になってしまった自分を奮い立たせるため滝を見に
IMG_7053.jpg

でっかいです
なにか男の力がみなぎってくるようです
IMG_7066.jpgおれだってその気になればこの滝を登ることだってできる龍のごとく!!
クリオネちゃんが廬山昇竜覇でチョメチョメ

これからはクリオネドラゴンと呼んでくれ


さてさてようやく別府へ
IMG_7099.jpg

竹瓦温泉
IMG_7090.jpg

また温泉に入り
IMG_7096.jpg

晩御飯食べてそろそろ帰ります
IMG_7102.jpgってもここから深夜高速9時間運転ですけどね

帰りはさすがに遊び疲れて眠気がやばすぎて寝たら死ぬ!!
ってことで本気顔面ビンタしまくりで帰ってきました
顔腫れましたが無事生きて帰ってこれました

これにて2015年GWを終了します
次回は極少人数
いや!!ごくごく少人数
むしろコメントに投稿してくれた1人のご期待にお応えして2014年GWの続きをお伝えする予定です

その前にA-DAYだね

天気がびみょ~になってきてますねぇ
すっきり晴れてくれ
スポンサーサイト
続きです
R0012006.jpg
さて予備のヒューズもとんでいるとゆう事態にジョンはどうなっちゃうの?

と皆様をひっぱっておきながら実はヒューズボックスにメインヒューズじゃない10アンペアの予備ヒューズも入っていたとゆう
ちょっと仕事が忙しくサラッと今日のブログを終わらせようとして結果を早々にゆってしまう感じです

本来ならこんな時は針金で!!
みたいな話を引っ張り出し掘り下げた結果国産だからいつもは必ず持っている針金を今日は持ってない的なオチをつけといて
いや待てよ
メインヒューズの予備があるならそうじゃないヤツの予備もあるんじゃないのか?

ってもっていってここでようやく10アンペアの話

なんですが今日は10アンペアで行っちゃいましたー
無事エンジンかかってオッケー
って感じっす

結局阿蘇パノラマラインは諦めて箱石峠から東側をぐるっと回るカタチで57号線に帰り阿蘇市を通らずミルクロードからやまなみハイウェイへ

そしてエルパティオ牧場
霧はすっきり晴れて快晴に
R0012013.jpg

せっかくだしステーキ食べて帰ろうと思いましたがすでにオーダーストップ
R0012011.jpg


キャンプ場に戻ってゆっくりしましょかね

R0012020.jpg

R0012034.jpg


R0012038.jpg


R0012029.jpg
気持ちいいっす
ほんと行ったことない人には是非行っていただきたい

キャンプ場到着
IMG_6954.jpg

朝の霧が嘘のよう
IMG_6965.jpg


今回のキャンプで導入したスノーピークのヘキサエヴォ Pro
なんか名前がカッコいい!!
IMG_6966.jpg
今回雨が降るとゆう予報とこれから暑くなってくる日差し対策にと購入
雨の中その撥水力に見とれて自分が雨に濡れた事実は伏せておきましょう
そして昼間もタープの中が涼しいこと
大満足です

スノーピークは値段が下がらずネットで最安値を見てもほぼ定価
ネットで買った方がてっとり早いのですが僕は多少高くてもお店でお店の人と話して買いたい方なので大阪キャンパルへ
店員さんと話をしてこの商品のいいところ他の商品との違いを教えてもらったりしてやっぱりこれがいいなってなって購入
こんなけお店の人の話が聞けたら多少高くても納得
なんですがふたをあければお店で買ったほうが結構な値引きがされてました

安く買えたラッキー
とかじゃなくてなんかこんな時代だからこそ自分の中で大事にしてるもんがお店側と一致した気分がして嬉しかったです

まっそんな話はおいといて
今回のキャンプスタイル

テーブルは壁紙をはってコーティングしたマイカスタム
去年からガンガン使ってるけどいまんとこ問題なし
IMG_6975.jpg

とてもバイクツーリングとは思えない豪華な仕様
IMG_6978.jpgだって車で来てるんだもん


やはりハンモックは最高
IMG_6960.jpg

しばしのんびりして温泉へ
この日は貸切風呂へ
貸切なのに安くてとてもよかったです
IMG_6983.jpg
しかしここの温泉の名前が思い出せない
おすすめなんですが・・・

必死で思い出そうとしていたら今別の事を思い出した
嘘つきなかじーの「これはホント」リストの温泉の名前が山みず木じゃなくて奥の湯だった気がする・・・
どっちなのか気になる方は嘘つきなかじーさんに聞いてください


さて晩御飯
前日炊いたご飯の残りを焼き飯にして
IMG_6986.jpg

この日も馬!!
IMG_6999.jpg

続く
IMG_7000.jpg
さて霧の阿蘇山の続きの前に高千穂峡の写真忘れてました
これこれ
IMGP4079.jpgここでボートに乗るのを目的に来たわけですよ
GWやし混んでいるのは間違いないでしょう
並ぶ覚悟はできています

「おれゃ1時間や2時間ぐらいなら待つからな!!」

と意気込んでボート乗り場に向かったら



6時間40分待ち・・・

帰りましょう
IMGP4077.jpg
高千穂峡に到着でございます
IMGP4103_201505142143256cd.jpg

さすがGW
人いっぱいです
R0011943.jpg


そんな中、男三人スマホイジリ
R0011944.jpg


そしてアイス喰って
R0011957.jpg

自撮り
R0011958.jpg


しょっちゅうツーリング行ってた数年前まではスマホそんなに活用してなかったのに今や常にスマホ
しかしツーリングでの道を調べるのはツーリングマップがいまだに放せませんし絶対いいと思います

スマホじゃ誰かに付いていった時と同じで道覚えませんよ
次行って頭の中に地図ないからまた道わかりませんよ

まぁスマホで行き先設定しといたら間違いないんですけど効率化を図るのは都会だけで十分です

さて男三人
IMGP4085.jpg


そろそろむさ苦しく感じてきたので
ここでさいならです
R0011969.jpg

なにやら工具を引っ張り出してはじめました
R0011975.jpgが国産バイクの僕には知ったこっちゃありません
さようならぁ~

行きとは違う道を通って白川水源へ
IMGP4106.jpg



透き通る水に心が洗われます
ん~さっきのトラブルもうちょっと付き合ってあげた方がよかったかな?
っとほんの一瞬思うも湧き出た水のようにほんの一瞬で広がり消えて行きました
IMGP4112.jpg

さてどうせだし帰りは阿蘇パノラマラインを南から北に抜けて帰ろうかなっと登っていくと
やっぱりすごい霧

あまりの濃さにビビりながら阿蘇を登っていると突然電気系がすべて消えバイクがストップ!!
めっちゃ坂の途中やし霧スゴイし後続車に突っ込まれたらどうしようっとテンパりながらなんとか端に寄せバイク屋の友達に電話を・・・


電波届いてねぇ~

しかたないのでUターンして坂道を惰性で下るもやがて平坦な道が現れストップ
R0012006.jpg


こんな時に限って工具とか持ってねぇーし
ってか国産だからと完全に油断してたし
ってか工具持っててもハーレーしか分かんないし

しかしちょっと下った甲斐があり携帯の電波が復活してる
すぐに電話して症状を伝えるとヒューズとんでるっぽいなぁとのこと

ヒューズボックスに予備のヒューズ入ってたと思うからそれに交換してみてぇとのこと
ヒューズを確認してみると30アンペアのヤツがとんでます

ハーレーはマグ付けときゃ電気系トラブルはOKと勝手に思っているので電気の事はまったくわかりません

よしじゃあとりあえず予備の30アンペアのヒューズを取り出して
付けましょか
よしよしって予備のヒューズもとんでますよっと・・・

さてはしょっちゅうとんでたパターンやな
あかんやん

ここにきてトラぶってた友達の事を深く思い出すのでした


続く



こんばんは
二日目のカレー美味しいですね
でも三日続くと「ん~今日もかよ」ってなりますね
では四日続くと?

そんな四日連続のブログです
お付き合いいただき誠にありがとうございます

では昨日に引き続き朝食のパンから
IMG_6941.jpg九州三日目の朝となるとハイチーズ
わざわざ炙りまで入れる程の心のゆとりまで出てきております

この日は別で九州入り
なぜか?九州にツーリングに来ているのになぜか?キャンプせずになぜか?熊本市内にビジネスホテルをとって泊まってる三人組と合流RUNの予定

しかしあいにくの天気
IMG_6946.jpg


雨が降っているわけではないのでとりあえずバイクで出動
IMG_6950.jpg

道の駅阿蘇で待ち合わせしているのでやまなみハイウェイを下って行きます

が若干小雨に
ってか霧が
IMGP3983_20150512205131926.jpg

ハンパないっす!!
IMGP3985_2015051220513201b.jpg昔北海道の知床峠の時は霧+どしゃ降りだったんでその時に比べればマシでしたし景色なんて一切見えませんがこれはこれで少し幻想的な世界な感じで経験としてはよかったです

阿蘇市まで降りると霧もなくみんなと合流です
ナックル
IMGP3989.jpg

ショベル
IMGP3990.jpg

サイドバルブ
IMGP3988_2015051220571727a.jpg


僕との待ち合わせ前に阿蘇パノラマラインに行くため朝めっちゃ早起きしてなぜか?熊本市内のビジネスホテルから出発したものの小雨と霧がすごかったらしく諦めたそう
R0011910.jpg

では出発です
R0011912.jpg


目指すは高千穂です
IMGP3994_20150512211045025.jpg


道の駅阿蘇から57号を東に走り265号箱石峠へ
ん~山の上はやはり霧が・・・
IMGP3997_20150512211253da0.jpg


IMGP3999.jpg


IMGP4001_20150512211257b80.jpg


IMGP4000_20150512211256867.jpg


箱石峠を走るのは初めてだったのですがなかなかいい道でした
IMGP4007_201505122112591f8.jpg


月廻り温泉前で少し休憩
R0011925.jpg


IMGP4016_2015051221231591a.jpg


IMGP4009.jpg


IMGP4011.jpg


IMGP4013.jpg

最年少のとしや君
ここはやはり最年少らしくひとつ体をはった面白いことを期待したいところなのですがこの日はなぜか終始おとなしくそこで僕はハッ!!と察し
昨日の夜に熊本市内でよっぽどショッキングな事があったんだろうなと思いそっとしておくことにしました
R0011920.jpgしかし残りの2人はすでに魂を売ってしまっているのかそんなことを一切感じさせることはありませんでした

ツーリング部的な
R0011921.jpg


ドゥカティ軍団
R0011922.jpg


IMGP4021.jpg


IMGP4031.jpg


IMGP4032.jpg

走行中に携帯電話は危険です
IMGP4033_20150512214632870.jpg


IMGP4036.jpg


IMGP4038.jpg


IMGP4040.jpg


IMGP4061.jpg


R0011934.jpg


R0011932.jpg


いよいよ高千穂へ
IMGP4034.jpg

必ず続く
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。